JCBL:62

From Jcbl.jp
Jump to: navigation, search

第62回 日本脂質生化学会

Contents


概要

期日:
2020年(令和2年)5月14日(木),15日(金)
5月13日(水)に日本植物脂質科学研究会との共催でプレシンポジウムを開催

会場:
タワーホール船堀
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4丁目1-1
TEL: 03-5676-2211
http://www.towerhall.jp/
会場への交通案内は「第62回 日本脂質生化学会 会場へのご案内」をご参照ください。
交通・宿泊についての学会からの手配はございません。

実行委員長:
花田 賢太郎(国立感染症研究所細胞化学部)
〒162-8640  東京都新宿区戸山1丁目23番1号
TEL:03-5285-1158、FAX:03-5285-1157
e-mail: e-mail: JCBL2020@nih.go.jp
大会ホームページ: http://JCBL.jp/wiki/JCBL:62

演題登録期間:
2020年1月6日(月)~31日(金)

演題要旨送付締切:
2020年2月7日(金)
事前参加登録期間:
2020年1月6日(月)~3月13日(金)
(4月中旬に参加証を送付予定)
  名誉会員、賛助会員の皆様には別途ご案内申し上げます。

学会参加登録費:
事前参加登録:一般 6,000 円 学生 3,000 円
当日参加登録:一般 7,000 円 学生 4,000 円
(非会員の方でも当日参加登録をすれば参加できます。その際、要旨集が必要な方は要旨集代金(5,000円)を別途申し受けます)

懇親会: 
日時:5月14日 (木) 18時半頃より
     会場:タワーホール船堀2階(福寿・桃源)
     懇親会参加費:一般 8,000円、 学生 4,000円

事前参加登録と懇親会の事前申し込みは、サーキュラーに同封の郵便振替用紙をご利用ください。
参加登録費、懇親会費はできるだけ事前にお振り込みください。
なお、お支払いいただいた参加登録費、懇親会費の払い戻しはいたしかねますので、ご了承ください。

映写原稿で使用する言語:
・講演は日本語で構いませんが、海外留学生など日本語判読が不自由な参加者の利便性を考慮し、
 映写原稿はなるべく英語表記(もしくは日本語と英語の並記)でお願いします。

色覚バリアーフリーの推奨:
・映写原稿は、色盲の聴講者にも判別できる工夫をするように心がけてください。
 色覚バリアーフリーのプレゼンテーションに関しては以下のURLサイトが参考になります。
https://www.nig.ac.jp/color/bio/

一般演題発表形式:
・一般演題発表A 発表10分+討論5分=15分
・一般演題発表B 発表7分+討論3分=10分(ショートトーク)
※一般演題発表Bは、ショートトーク枠での発表となりますので、必ずしも希望する演題領域を反映した枠になるとは限りません。
※発表はすべて液晶プロジェクターを用います(必要に応じて15-miniピンに繋げるアダプターを各自ご持参ください)。

特別講演、ミニシンポジウム、ランチョンセミナー、プレシンポジウムについて:

特別講演(5月14日午後)
「膜脂質ダイナミクスの生物機能」
講演者:梅田 眞郷
(京都大学大学院工学研究科)
座長:花田 賢太郎(国立感染症研究所)

ミニシンポジウム1(5月15日午後)
「血中脂質研究の今」
オーガナイザー:松坂 賢(筑波大学)、小濱 孝士(昭和大学)
予定演者:市 育代(お茶の水女子大学)、岡崎 啓明(東京大学)、小濵 孝士(昭和大学薬学部)、蔵野 信(東京大学)、松坂 賢(筑波大学)

ミニシンポジウム2(5月15日午後)
「異種生物間の脂質相互作用」
オーガナイザー:沖野 望(九州大学)、石川 寿樹(埼玉大学)
予定演者:浅沼 成人(明治大学)、松井 健二(山口大学)、長野 稔(立命館大学)、見市 文香(佐賀大学)、沖野 望(九州大学)

ミニシンポジウム3(5月15日午後)
「膜流動性revisited」
オーガナイザー:長尾 耕治郎(京都大学)、河野 望(東京大学)
予定演者:山本 希美子(東京大学)、服部 光治(名古屋市立大学)、松崎 賢寿(埼玉大学)、河野健一(京都大学)

ランチョンセミナー
5月14日(木)株式会社島津製作所
5月15日(金)株式会社エービー・サイエックス

プレシンポジウム:
日本脂質生化学会と日本植物脂質科学研究会との共催シンポジウム
「COOL STLUTTIN’ 細胞内脂質輸送」
日時:2020年5月13日(水)午後1時~6時(予定)
会場:タワーホール船堀、小ホール
プレシンポジウムは会員・非会員に関わらず無料で参加できます(事前登録が必要)*

オーガナイザー:花田 賢太郎(国立感染症研究所)、太田 啓之(東京工業大学)
予定演者:中津 史(新潟大学)、島田 貴士(千葉大学)、堀端 康博(独協大学)、
西村多喜(The Francis Crick Institute)、佐伯 恭範(Nanyang Technological University)、
下嶋 美恵(東京工業大学)、鈴木 淳(京都大学)、祢宜 淳太郎(九州大学)、植田 和光(京都大学)

プレシンポジウムへの事前登録:
「日本脂質生化学会と日本植物脂質科学研究会との共催シンポジウム」専用のホームページ( https://sites.google.com/view/plant-animal-joint-symposium )にアクセスし、
そこに示された参加登録用のリンクからご登録下さい。下で記載したプレシンポジウムに付随した行事の登録も同様です(締切り予定日は2020年4月30日)。
webサイト登録締切り以後でも大会事務局(e-mail: JCBL2020@nih.go.jp)までメールで登録いただくか、当日の受付にて所定事項をご記入いただければ聴講可能です。
プレシンポジウムへの登録は脂質生化学会本大会の登録とは独立して行いますのでご注意ください。

プレシンポジウムに付随した行事の情報:
5月13日午後6時から7時:植物脂質科学研究会主催のポスター展示(小ホール前のホアイエにて)があります。
同日午後7時半から同研究会主催の懇親会(タワーホール船堀1Fのキリンシティ タワーホール船堀店を予定)があります。
プレシンポジウム専用のホームページから事前登録すれば非研究会員でもポスター発表や懇親会に参加可能です。
登録締切り予定日は2020年4月30日。懇親会費4,500円(学生3,500円)は当日徴収。
なお、ポスターは他の学会発表で用いたものをそのまま使用してもよいとのことです。
また発表内容は、脂質科学関連の話題であれば「細胞内脂質輸送」以外の内容でも結構です。ただし内容によっては登録をお断りする場合があります。

日程・演者等につきましては変更の可能性があります。最新の情報は大会ホームページに掲載いたします。

Personal tools