JCBL:58/演題申込

From Jcbl.jp
Jump to: navigation, search

このページは終了した大会情報です

今年度の大会情報はこちらを参照してください。


第58回 日本脂質生化学会トップページへ

Contents

演題の申し込みについて

ウェブからの演題登録と、メールによる講演要旨の送付が必要です。
本年度も演題登録は「大学情報ネットワーク(UMIN)のELBISシステム」を用いて、インターネット上からおこないます。
連絡用に電子メールアドレスが必要ですので、各自ご用意ください。
印刷用の講演要旨は、電子メールの添付ファイルで下記事務局(jcbl-org@pharm.showa-u.ac.jp)までお送りください。
PDFファイルとWordファイルの両方を送付して頂きます。
  • 演題登録開始:2016年3月1日(火)
  • 演題登録締切:2016年3月31日(木)2016年4月7日(木)(延長しました)
  • 講演要旨送付締切:2016年4月7日(木)2016年4月14日(木)17時必着(延長しました)


演題登録のしかた

以下の作成要領に従って講演要旨を作成してください。 「要旨(600字以内)」は演題登録の際に必要ですので、ワープロファイルまたはテキストファイルをご用意ください。

  1. 以下の「UMIN演題登録ページ」をクリックしてください。
  2. 画面の指示に従って演題登録を行ってください。登録内容は締め切りまで変更可能ですが、登録の際に入力したパスワードが必要になりますので、必ずメモを取ってください。
  3. 登録終了後、抄録登録[受付番号]というタイトルの電子メールが発表代表者に届きます。
  4. インターネットを使用できない方、登録ができない方は、講演要旨をお送り頂く前に、以下の送付先までご連絡ください。

講演要旨送付先

PDFファイルとWordファイルの両方をメールの添付書類でお送りください。 E-mail の件名欄に、演題登録後に届いた「抄録番号(登録番号)」を明記してください。

E-mail: jcbl-org@pharm.showa-u.ac.jp
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
昭和大学 薬学部 社会健康薬学講座 衛生薬学部門 
日本脂質生化学会 講演要旨受付 (担当: 中谷 良人)
Tel: 03-3784-8197 Fax: 03-3784-8245

講演要旨作成要領

テンプレートを使用する場合

講演要旨作成テンプレート(Word)」をダウンロードし、マイクロソフトWordで作成してください。テンプレート上で入力すれば字体や大きさが統一されます。

テンプレートを使用されない場合

以下の要領で作成してください。

サイズ
A4サイズ、縦260mm × 横 170mm の大きさで作成してください。ページ番号はつけないでください。
フォント
原則として字の大きさは12ポイント、フォントは「MS明朝」をご使用ください。要旨集印刷の際、4/5程度に縮小されて印刷されます。
演題名
全角8文字目から書き始め、2行以内に納めてください。
氏名・所属
演題名より1行空けてください。全角8文字目から氏名を書き、所属は適当な略記を用いて括弧内に入れてください。発表者(または連絡著者)の電子メールアドレスを記載してください。
要旨
氏名・所属より1行空けてください。左端に全角1文字を空けて書き始めてください。また、要旨全体を枠で囲んでください。
本文
要旨より2行空けてください。

講演要旨の送付

  • 講演要旨のPDFファイルおよびWordファイルを、上の「講演要旨送付先」まで、電子メールの添付書類としてお送りください。
  • 電子メールの「件名」の欄に、演題登録後に届いた「抄録登録[受付番号]」を明記して下さい。


発表形式

すべて口頭発表

一般発表:発表10分+討論5 分=15分
学生発表:発表7分+討論3分=10分
  • 一般発表はすべて15分発表(討論含む)と致します。
  • 学生は10分発表(討論含む)の形式も設ける予定です。奮って学生・若手の参加をお願い致します。もちろん、一般発表形式での学生発表も歓迎します。
  • 発表はすべて液晶プロジェクターを用います。

 

Personal tools